金融機関コード:0544

ニュースリリース

2017年度入行式の実施について

戻る

2017年04月03日

中京銀行(頭取 室 成夫)は、下記の通り2017年度入行式を実施いたしましたので、お知らせします。

1.日時        2017年4月3日(月) 午前10時30分~11時00分

2.場所        中京銀行 本店

3.出席者       新入行員88名(内訳 総合職60名、一般職28名)、役員

4.式次第

  (1)開式

  (2)役員紹介

  (3)辞令交付

     代表 長谷川 穂高(名古屋中央支店)

  (4)頭取祝辞

  (5)行動指針唱和

  (6)閉式

5.頭取祝辞(要旨)

   皆さんは、銀行員として金融サービスを通じて地域やお客さまのお役に立ちたいという高い志を持って入行したはず。この瞬間の気持ちを大切にし、その志を決して忘れないでほしい。これからの長い銀行員生活では、必ずしも上手くいくことばかりではないはず。失敗したり、壁に突き当たったりした時、今の気持ちを絶えず思い出してほしい。

   入行にあたり実践してほしいことを3点申し上げる。

  1点目は「誠実な行動」

   銀行の信用は、役職員一人ひとりの誠実な行動によって築き上げられているといっても過言ではない。お客さま、上司や先輩、同僚など、周りの人に対して誠実であることは言うまでもないが、何よりも自分自身に対して、偽らない誠実な人間として、何事にも取り組んでほしい。

  2点目は「成長と挑戦」

   何事に対しても目標に向かって挑戦し続ける気持ちを持ち、ライバルに対し、また自分自身に対しても負けてなるものか、と良い意味での負けず嫌いになって取り組んでほしい。その努力は決して無駄にはならず、必ず自身の成長に繋がる。

 

3点目は「ルールの遵守」

   銀行員となった皆さんは、今まで以上にコンプライアンスに則った行動が求められる。中京銀行の行員としてはもちろん、一社会人として、より一層の責任感を持って行動してほしい。

以上