金融機関コード:0544

ニュースリリース

「福祉応援定期(愛称:たすけ愛)」の募集について

戻る

2017年08月30日

 中京銀行(頭取 永井 涼)は、社会福祉応援活動の一環として、福祉応援定期(愛称:たすけ愛)を募集いたしますので、お知らせします。
 本定期預金は、2017年9月1日(金)から11月30日(木)までを募集期間とし、お預け入れいただいた金額の0.01%相当額の車椅子を地域の福祉団体へ寄贈いたします。過去4回の募集で寄贈いたしました車椅子の台数は62台となり、複数の寄贈先から感謝のお手紙をいただくなど、当行の活動が評価されたものと考えております。
 今後とも、地域金融機関の重要な使命のひとつとして、このような地域福祉を応援する活動を続けてまいります。


1.名   称:「福祉応援定期(愛称:たすけ愛)」
2.募集期間:2017年9月1日(金)~11月30日(木)
       ※募集期間中であっても、募集総額100億円に達した時点で、お取扱いを終了いたします。
3.商品概要

ご利用いただける方 個人(個人事業主を含む)および法人のお客さま
預入期間 1年
預入金額 10万円以上1億円以下(1円単位)
募集総額 100億円
適用金利 年0.03%(税引後 年0.023%)
上記適用金利は、初回満期日までとし、自動継続扱いの場合、満期日以後はご継続時のスーパー定期の店頭表示金利を適用します。普通定期扱いの場合、ご解約日または新たにご継続する日(書替継続日)における普通預金利率を適用します。
寄贈の概要 募集終了時の本定期預金残高の0.01%相当額を福祉事業に役立てていただくよう、当行が地域の福祉団体へ「車椅子」を寄贈いたします。なお、お客さまのご負担はございません。
ご留意事項 ・店頭窓口、ATM、インターネットバンキング(〈中京〉ダイレクトねっと版)でお預け
 入れいただけます。
・定期預金の預け替えは本定期預金の対象外となります。ただし、 10万円以上増額して
 ご継続いただける場合は対象となります。
・他の金利優遇商品やキャンペーン等との併用はできません。
・中途解約をされた場合は、所定の中途解約利率が適用されます。
・金利環境の変化等により、商品内容や適用金利を変更したり、 取扱いを中止することが
 あります。
・本商品は預金保険の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。

以上