金融機関コード:0544

ニュースリリース

「事業性評価室」の新設について

戻る

2017年10月02日

 中京銀行(頭取 永井 涼)は、事業性評価への取組みを強化するため本部組織を変更し、融資統括部内に事業性評価に関する専門部署として、「事業性評価室」を新設いたしましたので、お知らせします。


1.設置目的
 (1)事業性評価を行うことでお客さまの事業内容を良く知り、事業の継続性や成長可能性を
    分析するだけでなく、お客さまと対話を重ねお客さまの真のニーズである事業上の課題に
    対する提案活動を推し進めていくことによって、お客さまとの関係強化を図り信頼感を
    高めてまいります。

 (2)事業性評価室が中心となって渉外行員に事業性評価の研修を行い、営業現場で実践する
    ことで渉外行員の能力アップを図り、人材育成に努めてまいります。

2.設置日
  2017年10月1日

3.組織図

以上