金融商品に関する勧誘方針

1. 当行は、お客さまの知識、経験、財産の状況および契約締結目的などに応じ、適切と考えられる商品をお勧めします。
2. 当行は、お客さまに書面等をお渡しして重要事項を十分理解していただくよう説明します。
3. 当行は、断定的判断を提供したり、事実でない情報を提供するなど、お客さまに誤解を招くような説明は行いません。
4. 当行は、お客さまにとって不都合な時間帯や迷惑な場所などで勧誘を行いません。
5. 当行は、上記を徹底するため役職員の教育に努めます。



ウィンドウを閉じる