金融機関コード:0544

ATMで外貨預金がお取り引きいただけます

貯蓄型外貨普通預金または外貨定期預金(自動継続為替オープン型)のお預け入れ、お引き出しともに為替手数料30銭優遇いたします!)

サービスのご案内

当サービスは当行ATMにて貯蓄型外貨普通預金、外貨普通預金、外貨定期預金(自動継続為替オープン型)のお預け入れ、お引き出しなどのお取り引きをしていただけるサービスです。詳しいサービス内容は下記をご確認ください。

1外貨預金の
お預け入れ・お引き出し
(円預金から外貨預金、外貨預金から円預金)
2当日の為替相場のご確認
外貨預金通帳のご記入
3外貨定期預金(自動継続為替オープン型)のご解約予約
満期日当日のご解約に限り、ご解約予約ができます。

【外貨預金のお引き出しについて】

  • 外貨定期預金(自動継続為替オープン型)からのお引き出しについては満期日当日のご解約に限り、ご解約予約ができます。

【外貨定期預金のご解約について】

  • 中途解約のご解約予約はお取り扱いしておりません。
  • 店頭にて事前に振替先を設定していただきますと、円預金だけでなく、外貨普通預金を入金口座として指定することも可能です。
  • ATM預入直後から満期日の前営業日までご予約いただけます。満期日当日はご予約いただけません。
対象お取り引き 貯蓄型外貨普通預金
外貨普通預金
外貨定期預金(自動継続為替オープン型)
ご利用いただける方 個人のお客さまのみ
お取扱通貨 米ドル、ユーロ 金利為替相場 外貨定期預金のみATM画面に表示されます
お取扱金額
(1回につき)
貯蓄型外貨普通預金
外貨普通預金
10米ドル(またはユーロ)以上10万米ドル(またはユーロ)未満
外貨定期預金 500米ドル(またはユーロ)以上10万米ドル(またはユーロ)未満
  • ご利用可能時間は、銀行営業日の10:30~16:00までとなります。
  • 1回のお取扱金額は円貨指定または外貨指定のどちらでもご指定いただけます。
    ただし、円貨指定の場合は為替相場によってはご指定どおりの円貨額をお振り替えいただけない場合があります。
  • ATMをご利用いただくには、同一名義、同一店舗の円預金のキャッシュカードと外貨預金通帳が必要です。
  • 外貨預金通帳は2011年10月11日以降に発行(繰り越しを含みます)したものに限らせていただきます。
  • 当行ATMでのみお取り扱いさせていただきます。
  • ご利用にあたって別途お申し込みの必要はございません(口座を開設していただくだけでご利用できます)。

為替手数料の優遇について

優遇内容 お預け入れ、お引き出しともに
30銭優遇いたします
対象
お取り引き
貯蓄型外貨普通預金
外貨定期預金(自動継続為替オープン型)

外貨預金の手数料について、詳しくはこちら

ATM操作の開始方法

1

全体メニュー

ATMの全体メニューから「外貨預金取引」をご選択ください。

【全体メニュー操作開始画面】

2

外貨預金メニュー

例:貯蓄型外貨普通預金・外貨普通預金お預け入れの場合
「外貨普通預金へのお振替え(円⇒外貨)」をご選択ください。

【外貨預金メニュー操作開始画面】

外貨預金について

外貨預金について詳しく知りたい方はこちらからご確認ください。

まずはお気軽にご相談ください!
外貨預金についてのご相談・お問い合わせ

資金部 外為業務グループ

お電話でのご相談・お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-77-0892

(銀行営業日 9:00~17:00)

外貨預金に関してあらかじめご確認いただきたい重要な事項

  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨を円貨換算すると、当初外貨預金作成時の払込円貨額を下回る(円貨ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 円貨でのお預け入れ・お引き出しはそれぞれ当日のTTS(円貨から外貨への換算相場)・TTB(外貨から円貨への換算相場)にて換算します(ただし、10万米ドル(またはユーロ)以上は実勢相場の適用となります)ので、為替相場に変動がなかった場合でも、換算相場の差(1米ドルあたり片道1円・往復2円、1ユーロあたり片道1円50銭・往復3円)だけご負担が生じます。なお、TTSとTTBは為替相場の変動にともなって変わります。
  • 預金保険制度の対象外商品です。
  • お利息について、個人のお客さまは、20%の源泉分離課税(国税15%、地方税5%)がかかります。
    • 2013年1月1日から2037年12月31日までに受け取るお利息については、復興特別所得税が付加され、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。法人のお客さまは、総合課税(非課税法人の場合は非課税)となります。
  • マル優のお取り扱いはできません。
  • 為替差益は雑所得として確定申告による総合課税となります(年収2,000万円以下の給与所得者で、為替差益を含め給与以外の所得が年間20万円以下の場合申告は不要です)。また、為替差損は黒字の雑所得から控除することができます。
  • 外貨現金でお預け入れ・お引き出しを行う場合は別途手数料がかかります。
  • お取扱時間においても為替相場の変動が激しいときなど、当行の為替相場がご提示できない場合には、ご希望のお取り引きができないことがあります。
  • 自由金利商品であり、お預入金利は市場金利により変動します。
  • 貯蓄型外貨普通預金のお預入利率は、毎月末に決定し、原則1ヵ月間適用します。
  • 外貨普通預金・外貨定期預金(自動継続為替オープン型)のお預入利率は、毎週末に決定し、原則1週間適用します。