セキュリティについて

暗号化通信

当行では、お客さま情報保護のため、インターネットでの最新の暗号技術となるSSL128bitの暗号化システムを採用しています。

「ログインID」および「パスワード」によるセキュリティ確保

ご本人確認のため、「ログインID」、「ログインパスワード」、「確認パスワード」、「ご利用者カード」をご利用いただき、ご本人以外の不正利用を防止しています。
「ログインパスワード」、「確認パスワード」はお客さまにより随時変更可能です。月に1回は変更されることをお勧めします。

取引金額の限度額設定

インターネットバンキングの取引金額は1日1契約者あたり500万円以内の制限を設けております。また、当行の定めた限度額以内でお客さまに任意に限度額設定をしていただくこともできます。
振込限度額を増額する場合は2営業日後に反映することにより、不正アクセス等による被害拡大に時間的な猶予ができます。

「EVSSL証明書」によるフィッシング詐欺対策

「EVSSL証明書」とは、そのウェブサイトの運営者が実在しているかどうか、厳格な認証プロセスを経て発行される証明書です。これにより、お客さまが当行のインターネットバンキングのサイトにアクセスする際には、当行の正規サイトであることを容易に確認できます。具体的には、お客さまが当行のインターネットバンキングのサイトにアクセスした場合、アドレスバーが緑色になります。

お客さまにお願いしたいセキュリティ対策

1.ウィルス対策ソフトの導入
パソコンのご利用にあたっては、ウィルス対策ソフトを導入し、常に最新の状態に更新してください。
また、定期的にウィルススキャンを実施していただき、不審なソフトウェアはインストールしないよう注意してください。

2.パソコンのOS、ソフトウェアの更新
パソコンのOS、導入ソフトウェア、ブラウザソフトには最新の修正プログラムを適用してください。

3.「SaAT Netizen(サート ネチズン)」、「PHISH CUT(フィッシュカット)」の導入
当行では、Windowsパソコンでインターネットバンキングをご利用のお客さまに、以下のソフトウェアを無料でご提供しています。セキュリティ強化のため、ぜひインストールをお願いします。

SaAT Netizen(サート ネチズン)

不正なポップアップ画面などを表示させてIDやパスワードなどを盗み取ろうとするコンピューターウィルスの攻撃を防止するセキュリティソフト。

PHISH CUT(フィッシュカット)

当行ホームページを装ったフィッシングサイトへの対策ソフト。

※お客さまがお使いのパソコン環境によってはご利用いただけない場合がございますのであらかじめご了承ください。

4.インターネットカフェ等のパソコンでは絶対に使用しないでください
当行のインターネットバンキングを利用する際は、必ずお客さまの所有・管理するパソコンで利用してください。
インターネットカフェ等の不特定多数が使用するパソコンからご利用される場合は、IDやパスワードなどが不正に取得される危険があります。

5.パスワード等の取り扱いに注意してください
「ログインID」、「ログインパスワード」、「確認パスワード」はお客さまを識別するための重要なものですので、管理者・利用者ご自身で厳重に保管し、他人に教えたり知られないよう、以下について十分注意してください。

(1)単純な番号(「1111」「9999」など)や、生年月日、電話番号など、他人に簡単に推測されるような番号は使用しないでください。

(2)パスワードは、お客さまのパソコンから随時変更できますので、定期的に変更することをお勧めします。

(3)パスワードなどを紙やパソコン、携帯端末に保存しないでください。また、パスワード、IDをSNSなどの他のネットサイトで利用するものと共通にしていると、一つのパスワードが詐取されると芋づる式に被害が拡大し大変危険です、当行でご利用いただくパスワードは必ず個別に設定してください。

(4)銀行や銀行員、銀行協会職員が電子メールや電話等でご契約番号やパスワード等を照会することはありません。他人に教えることがないよう注意してください。

(5)「ログインパスワード」、「確認パスワード」を連続して間違えた場合はサービスの利用を停止します。「契約者ID」、「パスワード」はご本人にしかわかりませんので、お忘れにならないようにご注意ください。

(6)パスワード等を他人に知られてしまったり、ご利用状況にご不審な点がある場合には、「ログインパスワード」および「確認パスワード」を速やかに変更し、<中京>ダイレクトバンキングセンター(0120-75-0892)へご連絡ください。

6.不正なポップアップ画面に注意してください
当行のインターネットバンキングでは、ログオン後にポップアップ画面を表示して、お客さまの情報を入力していただくことはございません。 このような画面が表示された場合、ID・パスワードなどのお客さまの情報は入力しないでください。

7.心あたりのない電子メールに注意してください
心あたりのない電子メールの添付ファイルは絶対に開かないでください。 また、不審な電子メールに記載されたURLをクリックし、サイトにアクセスすることは避けてください。

8.取引結果の確認
資金移動を受け付けた際には、あらかじめ登録されたお客さまの電子メールアドレス(フリーメールアドレスは避けてください)に通知をしますので確認してください。
また、電子メールアドレスを変更された場合は、速やかに登録を変更してください。

2015年2月16日現在

お問い合わせ先:中京銀行なごやめし支店
ページトップへ
Copyright(C) THE CHUKYO BANK,Ltd. All Rights Reserved.