INTERVIEW

若手行員が答えるQ&A

Q.なぜ銀行を志望したのですか?

A.私が仕事に求めたものは自分が成長できる場かという点でした。
つまり仕事を通じて人としての考えの幅、視野を広げられるかということです。そのためには人とじかに接する職業がいちばんですし相手の考えを理解して自分の中の経験として蓄積させていくことができる仕事に就くことを目標にしました。その目標を実現する企業を選ぶ中で、多くの人と接することができてじっくりと相手の考えを聞き、意見を交わせることができる職場。そしてその相手が企業の経営者であるならより自分の成長につながると考えた時に自然と銀行を志望するようになりました。

牧 英樹

A.銀行は私たちが生活していく上で、必要な場所だと思ったからです。初めて自分で口座を作り、アルバイトのお給料が入った時はとても嬉しかったのを覚えています。そのときのテラーの方の笑顔が大変印象的で、私もそのような明るい職場で一緒に働きたいと思いました。実際に銀行で働くようになってからも、ご夫婦で住宅ローンのご相談に来られたり、また、会社の社長さんが資金の借入を申込まれたりと、様々な人に必要とされているんだと感じました。

美谷 麻由