お申込み(同意確認)

同意確認

お申込みにあたっては、下記の規定等への同意が必要となります。
内容を熟読いただき、同意いただけるお客さまは「同意する」にチェック後、「お申込み」をクリックしてください。
なお、当行の審査に基づき、お断りする場合があります。

口座開設にあたっての同意事項

●なごやめし支店(以下、当店といいます。)とお取引を行うことができるお客さまは、日本国内に居住する満18歳以上の個人の方に限られます。また 、事業用のお取引にはご利用いただけません。

●当店で開設する総合口座(当座貸越はできません。)は、お客さまお一人につき一口座となります。
また、「ICキャッシュカード」の発行および「<中京>ダイレクトねっと版」のお申込みが開設の条件となります。

●当店でのお取引は「ATM」および「<中京>ダイレクトねっと版」のご利用に限定されます。ただし、定期預金については「ATM」でのお取引はできません。

●当店では、預金通帳・証書の発行はいたしません。取引残高または取引明細は、「<中京>ダイレクトねっと版」のご利用により、お客さまご自身で不定期または一定期間毎に確認していただくことになります。

●当店で開設した総合口座は、原則として当行本支店の窓口でのお取引はできません。

口座開設およびお取引にあたってのお願い

本人確認および口座の利用目的の確認等を行うことにより、不正利用を目的とした口座の開設を防止するため、以下の事項につきましてあらかじめご了承くださいますようお願い申しあげます。

●他人に口座を利用させたり、譲渡することは、法令および当行規定により禁止されております。

●取引にあたっては、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」等の関係諸法令(以後、「犯罪収益移転防止法等」といいます。)および当行所定の方法により、本人確認を行います。本人特定事項に虚偽の告知があった場合、犯罪収益移転防止法等により罰せられることがあります。

●口座開設および口座利用につきましては、利用目的の確認をさせていただいた上で口座開設をお断りまたは解約する場合があります。また、口座開設や解約の複数回のお申込みにつきましてもお断りする場合があります。

●口座開設申込書類の不備や電話での連絡がつかない等の理由により、口座開設申込書類受付時点または当行からの連絡後1ヶ月以内にお手続きが完了しない場合には、再度口座開設のお申込みをいただく場合があります。

●新規口座開設時において、お客さまが当行に届出た住所宛にカードを発送したにもかかわらず、このカードが受領されず当行に返送された場合、お客さまの当行に対する口座開設のお申込みは撤回されたものとみなす場合があります。

●口座開設以降、本人確認における本人特定事項に虚偽告知等の違反があった、あるいは公序良俗に反する取引や当初の利用目的とは異なる取引をされていると当行が判断した場合のほか、届出の住所・勤務先等の電話番号において連絡が不能となった場合や電話連絡に対しご協力いただけない場合には、口座の利用制限または解約する場合があります。

●上記の理由等により当行が口座開設を行わず、または口座の利用制限または解約したことによってお客さまが損害を被ることがあっても、当行はかかる損害につき一切責任を負いません。

個人情報の利用目的のご案内

当行は、お客さまの個人情報(個人番号を含む。以下、特段の記載のない限り個人番号を含むものとします)を、下記(1)の業務において、下記(2)および(3)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。お客さまとの間で契約を締結することにともなって、お客さまから直接書面に記載されたご本人の個人情報を取得する場合、あらかじめ利用目的を明示いたします。(法令に明示の必要なしと規定されている場合を除く)それ以外の方法で個人情報を直接取得する場合、および公開情報やご本人以外の方等から間接的に個人情報を取得する場合についても、下記(1)の業務において、下記(2)および(3)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。また当行は、お客さまにとって利用目的が明確になるよう具体的に定めるとともに、例えば、各種アンケート等への回答に際してはアンケートの集計のためのみに利用するなど取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう努めます。個人番号を取得する場合には取得の場面に応じ利用目的を限定します。

(1)当行の業務

①預金業務、為替業務、両替業務、融資業務、外国為替業務およびこれらに付随する業務

②公共債・投信販売業務、保険販売業務、金融商品仲介業務、信託代理店業務、社債業務等、法律により銀行が営むことができる業務およびこれらに付随する業務

③その他銀行が営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後取扱いが認められる業務を含む)

(2)個人情報(個人番号を除く)の利用目的

①金融商品の口座開設等、金融商品やサービスの申込の受付のため

②犯罪収益移転防止法に基づくご本人さまの確認等や、金融商品やサービスをご利用いただく資格等の確認のため

③預金取引や融資取引等における期日管理をはじめ、継続的なお取引における管理のため

④融資のお申込や継続的なご利用等に際しての判断のため

⑤適合性の原則等に照らした判断等、金融商品やサービスの提供にかかる妥当性の判断のため

⑥与信事業に際して個人情報を加盟する個人信用情報機関に提供する場合等、適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため

⑦他の事業者等から個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため

⑧お客さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため

⑨市場調査ならびに、データ分析やアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため

⑩ダイレクトメールの発送等、金融商品やサービスに関する各種ご提案のため

⑪提携会社等の商品やサービスの各種ご提案のため

⑫各種お取引の解約やお取引解約後の事後管理のため

⑬株式会社全銀電子債権ネットワークから委託を受けた業務を遂行するため

⑭電子記録債権の円滑な流通の確保のため

⑮参加金融機関の与信取引上の判断のため

⑯その他、お客さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため

(3)個人番号の利用目的

① 金融商品取引に関する法定書類作成事務のため

② 生命保険契約等に関する法定書類作成事務のため

③ 損害保険契約等に関する法定書類作成事務のため

④ 金地金等取引に関する法定書類作成事務のため

⑤ 非課税貯蓄制度等の適用に関する事務のため

⑥ 国外送金等取引に関する法定書類作成事務のため

なお、銀行法施行規則第13条の6の6等の規定に基づき、当行は、個人信用情報機関から提供を受けたお客さま(資金需要者)の借入返済能力に関する情報については、当該お客さまの返済能力の調査以外の目的のために利用もしくは第三者提供いたしません。同様に、銀行法施行規則第13条の6の7等の規定に基づき、当行は、業務を行う際に、知り得たお客さまに関する人種、信条、門地、本籍地、保険医療または犯罪歴についての情報等の特別な非公開情報を、適切な業務運営その他の必要と認められる目的以外には利用もしくは第三者提供いたしません。

規定につきましては、以下のPDFをご覧ください。

「なごやめし支店取引規定」

「<中京>ダイレクトねっと版利用規定」

上記の「口座開設にあたっての同意事項」、「口座開設およびお取引にあたってのお願い」、「個人情報の利用目的のご案内」、「なごやめし支店取引規定」、「<中京>ダイレクトねっと版利用規定」につき同意のうえ申込みます。
ページトップへ
Copyright(C) THE CHUKYO BANK,Ltd. All Rights Reserved.