中京銀行

金融機関コード:0544

※画面はイメージです。

世界の富裕層が実践している資産運用を、
〈中京〉おまかせNaviがあなたに代わって実現します

お客さま
〈中京〉おまかせNaviの魅力

魅力

1

厳選された銘柄で、あなたに合った
ポートフォリオをご提案

米国に上場しているすべてのETF(上場投資信託)の中から最良と考えられる銘柄を厳選。6つの質問のお答えに沿って、最適なポートフォリオ(資産の組み合わせ)をご提案します。

魅力1

魅力

2

分散投資で、値動きが大きい時の
リスクに備える

値動きが異なる複数の資産に投資することにより、値動きが安定しリスクを効果的に低減させることができます。

魅力2

〈中京〉おまかせNaviのリスク許容度3のポートフォリオ

※2021年4月時点。数字は概算。米国株(VTI)33.5%、日欧株(VEA)19.6%、新興国株(VWO)7.6%、米国債券(AGG)28.5%、金(GLD)5.8%、不動産(IYR)5.0%

魅力

3

運用プランを設定すれば、
あとは〈中京〉おまかせNaviにおまかせ

発注や積立、再投資、リバランスなど、あなたの代わりに、すべて自動で資産運用を行います。

魅力3

魅力

4

中京銀行窓口での安心対面サポート

お申込みから運用を始めた後も、ライフプランを踏まえた資産全体を対面サポート!

魅力4

資産運用は
〈中京〉おまかせNavi
におまかせ

1万円から手軽にはじめられ、手数料は預かり資産の1.5%(現金部分を除く、年率・税込1.65%)のみ。
取引ごとの手数料は必要ありません。

※3,000万円を超える部分は1.0%(現金部分を除く、年率・税込1.1%)

資産運用のシミュレーション

初期投資額100万円、毎月3万円を積み立てると、30年後に元本1,180万円が50%の確率で2,006万円以上になります。
  • 運用手数料を引いて計算しています。税金は計算に含まれていません。
  • 表示の金額や確率はあくまで統計的に計算したものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。
  • ウェルスナビ株式会社のモデルにより推計された期待リターンとリスク水準に基づき、毎月のリターンが正規分布する前提で将来の資産評価額の分布を予測しています。
  • 2021年4月時点の〈中京〉おまかせNaviの「リスク許容度3のポートフォリオ」に基づくシミュレーションです。

過去25年のシミュレーション

1992年からの25年間、世界の金融資産に分散投資したとすると資産は約2.4倍に。

※1992年1月に100万円でスタートし、毎月3万円ずつ積立、WealthNaviのリスク許容度3のポートフォリオ(2017年4月時点)で資産運用した際のシュミレーション。

最初の一歩とフォローは中京銀行におまかせ

〈中京〉おまかせNaviの資産の管理・運用は、世界への分散投資を全自動で行うサービスを提供するウェルスナビが行ってくれるから便利だね。
そうね。口座開設や運用を始めた後の相談は、中京銀行で気軽にできるのも安心ね。

お申込みは中京銀行窓口またはネットで

【ご用意いただくもの】マイナンバーカード、または運転免許証+個人番号通知カード、メールアドレス、本人名義の普通預金通帳、お届印

よくある質問

Q

〈中京〉おまかせNaviって何ですか?

Q

投資には知識が必要ですか?

Q

どんなことを自動で行ってくれるの?

Q

売り買いの決断はどうしてるの?

Q

運用の手間がかかるのでは?

Q

〈中京〉おまかせNaviって賢いの?

Q

〈中京〉おまかせNaviで運用を始めるには?

Q

〈中京〉おまかせNaviの手続きの流れや画面の操作方法について知りたいときはどうしたらいいの?

Q

〈中京〉おまかせNaviはNISA・つみたてNISAに対応していますか?

Q

認証コードとは何ですか?

Q

パソコンで本人確認書類をアップロードする方法がわかりません

Q

スマートフォンで本人確認書類をアップロードする方法がわかりません

Q

iOS端末で、本人確認書類のアップロードがうまくできません

Q

ウェルスナビ株式会社に、もしものことがあった場合、預けた資産は守られますか?

Q

ETFとは何ですか?

Q

資産運用を始めた後は何が行われますか?

〈中京〉おまかせNaviの留意事項

  • 中京銀行がご案内する「〈中京〉おまかせNavi」は、元本保証および利回り保証のいずれもありません。お申込みの際は、必ず以下の内容をご確認くださいますようお願いいたします。
  • 中京銀行は、お客さまとウェルスナビ株式会社との間で締結する投資一任契約の締結の媒介および投資一任契約に基づく取引のために必要な口座開設の媒介を行います。資産の管理・運用はウェルスナビ株式会社が行います。
  • 「〈中京〉おまかせNavi」は、預金ではないため、預金保険制度の対象ではありません。
  • 「〈中京〉おまかせNavi」は、金融商品取引法第37条の6(書面による金融商品取引契約の解除条項)の規定の適用(クーリングオフ)は受けません。
  • 「〈中京〉おまかせNavi」に関するお客さまの取引内容等については、ウェルスナビ株式会社と共有します。
  • 当行における本取引が他の取引に影響を与えることはありません。また当行における預金・融資等のお取引内容が本取引に影響を与えることはありません。

〈中京〉おまかせNaviに関する手数料・費用とリスクについて

  • 相場変動リスク:お客さまが所有するポートフォリオを構成する国内及び海外ETFは、主として株式、債券、コモディティ等を実質的な投資対象とするため、その価格はこれら実質的な投資対象の価格などに応じて大きく変動し、その結果として損失が生じ、また、投資元本を割り込む場合があります。
  • 為替変動リスク:お客さまが所有するポートフォリオを構成する海外ETFに関しては、通貨発行国の金利の変化等により生じる外国為替相場の変動を原因とした損失が生じ、また、投資元本を割り込む場合があります。
  • 信用リスク:お客さまが所有するポートフォリオを構成する国内及び海外ETFが、株式、債券等を実質的な投資対象としている場合、株式や債券等の発行者などの信用状況に変化が生じた場合、当該投資対象の市場価格の変動によって損失が生じ、また、投資元本を割り込む場合があります。
  • その他リスク:取引所金融商品取引及び外国金融商品取引所取引(国内及び海外ETF)は、市場で取引が行われるものの、市場環境の変更等により取引に支障をきたし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。取引するETFの対象国が休日等の場合、そのETFに係る取引が行われないことがあります。
  • 手数料その他費用の概要:ウェルスナビ株式会社の提供する一連のサービスによりお客さまからもらい受ける手数料は、預かり資産に対し最大1.5%(現金部分を除く、年率・税込1.65%)です(年365日として計算)。手数料額は日々の時価評価額に対し計算され計算期間中累計されるため、事前に金額または上限額を表示することができません。また、海外ETFの取引に際し、ウェルスナビ株式会社の定める為替レートが適用されます。海外ETFの取引に際しては、海外の金融商品市場等における公租公課、その他の賦課金が発生します。ご利用の際は、事前に契約締結前交付書面等を必ずご確認ください。

《登録金融機関》商号等:株式会社中京銀行 登録金融機関:東海財務局長(登金)第17号 加入協会:日本証券業協会
《金融商品取引業者》商号等:ウェルスナビ株式会社 金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第2884号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

まずはお気軽にご相談ください!
〈中京〉おまかせNaviについてのご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-68-0892

(銀行営業日 9:00~17:00)

インターネット
からの
口座開設
無料診断